TSUTAYA TVの解約・退会方法!電話解約する方法も解説

TSUTAYA TVの解約・退会方法!電話解約する方法も解説

TSUTAYA TVは数ある動画配信サービスの中でも会員登録の速さでは上位に入るサービスですが、会員登録が簡単なら退会はどうなんだろう?と考える人は多いと思います。

無料期間ギリギリになって慌てて退会しようとしたら、中々退会出来なくて無料期間を過ぎてしまった、なんて事になったら大変です。

そんな訳なので、このページではTSUTAYA TVの退会方法について解説します、参考にしてください。

退会方法(スマホアプリ)

メニューの「マイページ」

TSUTAYA TVにログインしたら、メニューから「マイページ」をタップします。

サービス停止申請(契約中のプラン停止)

サービス停止申請(契約中のプラン停止)」をタップします。

サービス停止・解除をした場合の注意事項

サービス停止・解除をした場合の注意事項が表示されるので、良く読んで「申請を続ける」をタップします。

「申請を続ける」をクリックすれば解約完了

アンケートを求められるので回答して「申請を続ける」をクリックします。

解約した場合の注意事項

最後に、解約した場合の注意事項がもう一度表示されるので申請を続ける」をクリックすれば解約完了です。

退会方法(パソコン)

マイメニューの「登録情報の確認」

TSUTAYA TVにログインしたら、マイメニューから「登録情報の確認」をクリックします。

マイページのサービス停止・解除申請

マイページ内の「宅配レンタル・配信サービス停止・解除申請」から「サービス停止・解除申請」をクリックします。

続行する

サービス停止申請ページが表示されるので、「上記を確認の上、サービス停止申請を続行しますか?」の下にある「続行する」をクリックします。

続行する

別の月額プランなどを紹介されて引き止められますが、画面を一番下までスクロールして「続行する」をクリックします。

サービス停止申請する

アンケートを求められるので回答して「サービス停止申請する」をクリックします。

サービス停止申請する

最後に、解約した場合の注意事項がもう一度表示されるのでサービス停止申請する」をクリックすれば解約完了です。

電話解約する方法

サイトに繋がらなくて解約できない時などには、電話で解約する方法もあります。

電話解約にはTSUTAYA TVの登録IDとパスワードが必要になるので、事前に用意してから電話をかけるとスムーズに行きます。

  • ナビダイヤル:0570-002-822(有料)
  • PHS・IP電話:050-3786-9500(有料)

ただ、電話の方が手間と時間がかかるので、特別な理由がないなら公式サイトから解約した方が早いと思います。

退会時の注意点

無料期間中に解約すればタダ

無料期間中に解約すれば月額料金の請求はされず文字通り無料で利用することが出来ます。

ただし、日割り計算はないので少しでも無料期間を過ぎてしまうと月額料金を満額請求されます。

日割り計算がないという事は月末に有料会員になると1日しか使っていなくても月額料金は満額請求されてしまうので、有料会員になるつもりならなるべく月の初めに契約するとお得に登録できます。

無料期間に解約すると即利用停止

本会員になっている方は解約手続きを完了させても月末まで継続して利用することが出来ますが、無料期間中に解約すると即利用停止になります。

限界まで粘り続けると無料期間中に退会出来なくて有料会員に移行してしまう可能性もあるので、十分に余裕を持って解約手続きを行いましょう。

解約できない時間帯がある

TSUTAYA TVではシステム処理中の時間帯は解約することは出来ません。

システム処理は毎日行われていて、1日に合計6時間も解約手続きを行えない時間帯があります。

繰り返しになりますが、万が一を考えて解約作業は余裕をもって行いましょう。

  • 毎日:午前3時 ~ 午前5時頃 / 午前11時 ~ 午後14時頃 / 午後15時 ~ 午後16時頃

上記時間帯は解約作業を行えません。

まとめ

  • PCからでもアプリからでも退会は可能
  • 無料期間を過ぎると月額料金を満額請求される
  • 無料期間中に解約すると即利用停止

TSUTAYA TVの解約はボタンをぽちぽち押していれば解約出来るので非常に簡単です。

ただし、解約できない時間帯が地味に長かったりするので、無料期間だけ使おうと考えている人は数日前に余裕を持って解約するのが懸命だと思います。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
アダルトコンテンツを配信しているVODを比較してみた

TSUTAYA TVカテゴリの最新記事