TSUTAYA TVの評判は好評?メリットからデメリットまで比較解説!

TSUTAYA TVの評判は好評?メリットからデメリットまで比較解説!

TSUTAYATVのロゴ

TSUTAYA TVとは、カルチュア・コンビニエンス・クラブにより提供されている定額制動画配信サービスです。

元々は2008年6月6日に2008年にビデオオンデマンド形式のコンテンツ配信サービスである「アクトビラ」のサービスの一つとして始まりました、その後2009年9月1日にアクトビラから独立して現在に至ります。

TSUTAYAは音楽映像ソフトのレンタル事業で一時代を築いた有名レンタルショップです、私も昔からTSUTAYAにはお世話になっていました。

VOD事業ではどうなのかと言うと、正直評価は低いです。その理由としてWEBサイトの解り辛さと契約プランの難解さが上げられています。
その結果、2018年5月30日に消費者庁より景品表示法の違反を指摘され、現在は徐々に解り易すいサービスへと生まれ変わっています。

最も標準的な契約プランは月額933円で約8,000本の動画が見放題になるプランで、このプランでは見放題以外に1080円分のポイントが付与されます
TSUTAYA TVでは新作映画のレンタルが540円なので毎月実質無料で2本新作映画やドラマを見る事が出来ます!
更に、見放題プランの中には成人向けのアダルト動画4500本以上も含まれていますので、サービス自体は非常にお得です。

TSUTAYA TVの月額料金

TSUTAYATVの月額料金

複雑と言われるTSUTAYA TVの料金プランですが、ここでは料金プランを一つずつ解説していきます。

メインサービスの「動画見放題プラン」月額933円(オススメ!)

月額933円で約8,000本の動画が見放題となり、更に毎月1080円分のレンタル用ポイントを付与されます。

TSUTAYA TVのレンタル料金は税込み540円なので、毎月付与されるポイントだけで新作映画を2本見る事が出来ます!

また、男性向けのアダルト動画4500本以上も見放題となるので、非常にお得なプランです。

成人向け動画6万本以上見放題「月額見放題フル」月額2,381円

人によってはこれがメインサービスと言っても良いでしょう(笑成人向け動画6万本が見放題となるサービスです。

注意して欲しいのは、見放題となるのは成人向け作品のみで、一般向けの映画やドラマは見放題に含まれない事です。

映画やドラマが見たいという人は「動画見放題プラン」を契約するようにして下さい。

見放題と宅配レンタルのセットプラン「動画見放題&定額レンタル8」月額2,417円

CD、DVD、ブルーレイの宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」とのセットプランです。

「TSUTAYA DISCAS」の定額レンタル8は、月に新作旧作の中から自由に8枚をレンタル出来ます、その後は旧作が無制限でレンタル出来るというサービスです。
「TSUTAYA DISCAS」は34万本のタイトルからレンタル出来るので見たいと思った作品は大体あります。

通常なら、動画見放題プランの月額933円と、定額レンタル8の月額1865円で、合計2,798円になりますが、セットプランで申し込めば月額 2,417円(税抜)と400円近く安く利用できます。

無料期間中は「定額レンタル8」も無料で使う事が出来るので、宅配レンタルも使って見てください。

見放題と店舗で借り放題のセットプラン「TSUTAYAプレミアム」月額1,000円~

2017年10月より始まった新サービスで、これはTSUTAYA TVのサービスと店舗で旧作のDVD・ブルーレイが借り放題、というサービスのセットプランです。

月額1,000円~というのは店舗によって月額料金が変わるからです、同時にレンタルできるソフトの数も店舗によって変わります
私が調べた感じでは、殆どの店舗が月額1000円で、同時レンタル数は3枚~5枚でした。

また、「TSUTAYAプレミアム」は全てのTSUTAYAで対応している訳ではないので、近所のTSUTAYAが「TSUTAYAプレミアム」に対応しているかは、こちらから調べて見てください。

TSUTAY TVの「動画見放題プラン」が933円で、「TSUTAYAプレミアム」が1000円ならコッチの方がお得じゃん、と思ってしまいそうですが、こちらには「動画見放題プラン」には含まれる毎月付与される新作用の1080円分のポイントが付きませんのでご注意ください、「TSUTAYAプレミアム」ですと新作を見る場合、追加料金を払う以外手がないです。

TSUTAYA TVの無料登録、入会方法

TSUTAYATVの無料お試し

TSUTAYA TVの登録は滅茶苦茶簡単です!

  1. TSUTAYA TVにアクセスして「今すぐ無料で登録する」を押す
  2. 氏名、メールアドレス、クレジットカード情報などを入力する
  3. 登録確認画面が表示されるので「この内容で申し込む」を押す

以上です。

画像には1分と書いてありますが、2分~3分で登録できると思います。

TSUTAYA TVの解約、退会方法

TSUTAYA TVの解約も簡単です。

  1. TSUTAYA TVにログインしたら、右上のマイメニューから「登録情報の確認」を押す
  2. マイページの右メニューから「サービス停止・解除申請」を押す
  3. 画面を下までスクロールし「続行する」を押す
  4. もう一度、画面を下までスクロールし「続行する」を押す
  5. アンケートを求められるので、回答して「サービス停止申請する」を押す

以上です。

解約も2分~3分で出来ると思います。

TSUTAYA TVの長所・メリット

TSUTAYA TVの無料トライアルは超優秀!

TSUTAYATVの無料お試しは優秀

TSUTAYA TVの無料トライアルは、TSUTAYA TVの「見放題」とTSUTAYA DISCUSの「定額レンタル8」が両方無料で30日間使えるという超お得なサービスです。

TSUTAYA TVの見放題は約8000本ですが、TSUTAYA DISCUSは約34万本もDVD・ブルーレイがあるので、TSUTAYA TVの見放題で見つからない作品もTSUTAYA DISCUSならほぼ確実に見つかると思います。

無料期間中に「動画見放題プラン」だけにするか、そのまま「動画見放題 & 定額レンタル8」にするかなどコースを選べます。
当然ですが、無料期間中に解約すれば料金を請求される事はありませんのでご安心ください。

せっかくですし見放題だけではなく、是非宅配レンタルも使って見てください。

Tポイントが貯まる!

TSUTAYATVは200円使う毎に1ポイント溜まる

Yahoo! Japan IDかT-IDを設定することで、TSUTAYA DISCUS内で200円使う毎にTポイントが1ポイント貯まります

さすがTポイントの本家本元ですね、私はTポイント貯めるのが趣味なのでこれは嬉しいです。

設定方法

  1. 右上のマイメニューから「登録情報の確認」を押す
  2. Tポイントを貯めると書いてある枠内の「今すぐTポイントをためる。」を押す
  3. Yahoo! Japan IDかT-IDを入力する

倍速再生に対応している!

TSUTAYATVは倍速再生対応

これがあると嬉しい機能、倍速再生にも対応しています。

0.5倍、0.8倍、1.0倍、1.5倍、2.0倍で視聴する事が出来ます。

パソコンでもスマホアプリでも問題なく使う事が出来ました。

TSUTAYA TVの短所・デメリット

見放題作品は字幕と吹き替えがどちらかしかない

有料動画は字幕吹き替え両方用意されていますが、見放題作品は字幕か吹き替えどちらかしかありません

利用している感じ字幕が多いです、見放題にも両方用意して欲しいですね。

SD画質が多い

TSUTAYATVはSD画質が多い

TSUTAYA TV見放題と有料動画全体の8割くらいがSD画質で、HD画質は殆どありません。

しかも、HD画質の動画でも、対応テレビ以外の端末で見ると全てSD画質になります!

スマホならSD画質でもそこまで気になりませんが、パソコンで見るとかなり荒さが目立ちます。

綺麗な画質で見たいと言う人にはお勧め出来ません。

対応端末が少なすぎる

TSUTAYATVは対応機種が少ない

Fire TV StickやChrome Castなどメジャー所の端末には対応していないです、もちろんゲーム機でも見れません。

Fire HDには対応していますが、Fire HDは対応している動画サービスが少ないのでお勧めでは無いです。

今現在はスマホかパソコンでの視聴が主力になっています。過去には「TSUTAYA Stick」というTSUTAYA TVテレビで見る為の専用機器がありましたが、2016年6月30日にサービスを終了しています、現在でもTSUTAYAのサイトで販売ページが残っていますが、アクトビラ対応テレビを持っていないとテレビ視聴は出来ないので注意してください。
どちらにしろTSUTAYA TVしか見れないので買ってはいけません。

見放題作品はダウンロード視聴出来ない

レンタル作品はダウンロード出来るのに、見放題作品はダウンロードさせて貰えません

厳しいですね、wifi環境がない場所では使わない方が無難かもしれません。

複数端末での同時視聴が出来ない

TSUTAYATVは同時視聴不可

TSUTAYA TVの見放題とレンタル視聴は別々の端末から同時に見ることは出来ないので完全に一人で使うサービスです。

家族みんなで動画サービスを使いたいという家庭には、TSUTAYA TVは向いていないです。

なお、購入作品であれば、2台まで同時視聴できます。

支払い方法がクレジットカード払いのみ

TSUTAYATVの支払い方法

これは学生さんには厳しいですね、デビットカードや銀行振込など一通り支払いには使えないです。

無料トライアル登録にも、クレジットカード情報が求められます。

クレジットカードを持っていない人は、HuluやU-NEXTなどクレジットカード以外の支払い方法にも対応している他の動画サービスを利用しましょう。

毎月付与されるポイントでは見れない動画がある

TSUTAYATVのポイントを使えない動画もある

毎月付与される1080円分のポイントは「動画ポイント利用可」と書いてある作品にしか使えません

面白そうな作品見つけたと思って開いたらポイント利用不可の動画なんて事もあります、新作で話題作の動画はポイント使えない事が多いですね。

ポイントが利用できる動画の絞り込み検索も出来ないので滅茶苦茶不便です。

サイトの構造が複雑過ぎて迷う

TSUTAYAはTSUTAYA TV以外にも沢山のサービスを展開しているのですが、一つ一つのサービスに繋がりを持たせていて完全に独立させていない為非常に分り難くなっています。

TSUTAYA TVを使っていたら何時の間にかTSUTAYA DISCUSのページに移動していた、何を言っているか解らないと思うが私も何をされたか解らない、という現象が本当に起こるんです(笑)

TSUTAYA TVのマイメニューから「登録情報の確認」を開いてもTSUTAYA DISCUSに飛ばされますからね、結局慣れれば問題なく使えるのですが最初はストレスが貯まる事が多く直感で使う事が出来ない場面が多いです。

特にスマホアプリは使い辛さMAXです、私が触れてきた動画サービスのアプリの中で一番扱い辛かったです

もう少しユーザー目線に立てると思うので今後に期待ですね。

まとめ

TSUTAYA TVのコースが多くどれを選べば良いか迷ってしまいますが、メインサービスの「動画見放題プラン」は月額933円で約8000本の動画が見放題です。
毎月1080円分のポイントで新作映画を実質無料で見る事も出来ます、見放題の中には成人向け動画4500本も含まれるので夜のお供にも最適のサービスです。

しかし、上記で上げたデメリットの多さなど欠点も多く、改善点はまだまだあるなと感じています。

人を選ぶサービスですが、無料トライアル期間では「動画見放題プラン」の他に「定額レンタル8」も同時に使う事が出来るので、気になる人は無料期間だけでも試して見る価値は有りです。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

TSUTAYA TVカテゴリの最新記事