Amazonプライムビデオをテレビで見るオススメの方法

Amazonプライムビデオをテレビで見るオススメの方法

Amazonプライムビデオをスマホやパソコンで視聴している方は多いと思いますが、テレビで視聴する方法はどんな方法があるかを調べて見ました。

このページでは、プライムビデオをテレビで見るオススメの方法を紹介しますので参考にください。

Fire TV Stick

Fire TV StickはAmazon製のメディアストリーミングデバイスです。

価格も4980円で、対応しているVOD数も多く、大きさも手の平サイズと扱いやすいです。

FireTVStickをテレビのHDMI端子に繋いで、付属の専用リモコンで簡単な設定を行えば直ぐに使えます。

Amazon製なだけあってAmazonプライムビデオとの相性も抜群なので、今から改めてテレビで視聴できる端末を買うならFire TV Stickがオススメです。

Fire TV

Fire TVはFire TV Stickと同じくAmazon製のメディアストリーミングデバイスです。

Fire TV Stickと何が違うのかというと、画質が4Kに対応している所や、オーディオもDolby Atmosに対応している所など、Fire TV Stickよりも高性能な商品になっています。

高性能になった分お値段も上がっていて、価格は8980円と4000円も高くなっています。

Amazonプライムビデオは4K対応作品は一部だけで、殆どの作品はHDかフルHDなので、プライムビデオの為にストリーミングデバイスを購入するならFire TV Stickで十分だと思います。

AppleTV

AppleTVはAppleが販売しているストリーミングデバイスです。

専用リモコンの「Siri Remote」が付いてくるので、操作感はFire TV Stickに似ています。

ただ、サイズもでかくて価格も高いです、32GBモデルが15,800円、4K対応のモデルは32GB で19800円、4K対応の64GBで21800円となっています。

アップルが大好きでアップル製品が欲しい!と言う方以外はFire TV Stickで十分かと思います。

ゲーム機

AmazonプライムビデオはPS4・PS3・Wii Uを使って視聴することが可能です。

ゲームを持っている人はこの方法で視聴していると言う方も多いのではないでしょうか?私はゲームを良くやる人間なのでPS4を使ってVODを視聴する事が多いです。

ただし、どのゲーム機も高価なのでプライムビデオを見る為だけに買うのはオススメできません。

PS3などは中古で買えば安く変えますが、PS3は他のVODでも対応終了していってる所が多いので、VODを見るだけならFire TV Stickを買うのが無難だと思います。

⇒【AmazonプライムビデオをPS4で視聴する方法

スマートテレビ

スマートテレビは簡単に言えばアプリを使えるテレビです。

Amazonプライムビデオのアプリをインストールすれば、他の周辺機器が無くてもスマートテレビだけで視聴可能です。

ただ、値段が2桁万円以上はするので、テレビの買い替え時期にお財布に余裕があったら検討して見てください。

Chromecast

ChromecastはGoogleが販売しているストリーミングデバイスです、価格は4980円で対応VOD数も多いのが特徴です。

AmazonとGoogleの仲が悪いという事もあって、ChromecastはAmazonプライムビデオには対応していないのですが、ミラーリング機能を使うことで視聴可能になります。

パソコンだけでスマホでは無理という話も聞きますが、パソコンでもスマホでも視聴可能です。

Amazonプライムビデオの為に買うなら価格が同じFire TV Stickの方が操作性も良くオススメではあります。

まとめ

  • テレビ視聴にはFire TV Stick、 Fire TV、AppleTV、ゲーム機、スマートテレビ、Chromecastが対応している

色々と紹介しましたが一番オススメなのはFire TV Stickになります。

価格的にも使い易さも抜群なので、悩んでいるならFire TV Stickを購入すれば間違いないと思います。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【Amazonプライムビデオの支払い方法纏め

⇒【Amazonプライムビデオのメリット・デメリットを解説

amazonプライム・ビデオカテゴリの最新記事