Amazonプライムビデオでダウンロード機能の使い方を解説

Amazonプライムビデオでダウンロード機能の使い方を解説

Amazonプライムビデオは月額400円または年会費3900円でドラマや映画だけでなくAmazonプライムオリジナル作品など3万本以上の動画を見放題で楽しむ事が出来ます。

ダウンロード機能を使えば何時でも何処でも通信量を気にせず無制限で視聴する事ができるので、このページではAmazonプライムビデオでダウンロード機能を使う方法を解説していきます。

ダウンロードする方法

Amazonプライムビデオのprime対象作品

Amazonプライムビデオにアプリからログインしたら、prime対象作品の中から視聴したい作品を選択します。
prime対象作品にはサムネイルにprime対象マークがあります。

作品詳細画面の「ダウンロード」

作品詳細画面が表示されるので「ダウンロード」をタップします。

「標準画質」「高画質」「最高画質」「データセーバー」

「標準画質」「高画質」「最高画質」「データセーバー」からダウンロードしたい画質をタップします。

作品詳細画面

ダウンロードが開始されます。

ダウンロード完了

完了となればダウンロード完了です。

完了」をタップするとダウンロードした動画を即削除する事もできます。

ダウンロードした動画の一覧を表示させる

メニューの「ダウンロード済み」

Amazonプライムビデオにアプリからログインしたら、メニューの「ダウンロード済み」をタップします。

ダウンロードした動画一覧

ダウンロードした動画一覧が表示されます。

ダウンロードした作品を視聴する

ダウンロードした作品を視聴する

ダウンロードした動画一覧を表示させたら、再生ボタンをタップすると再生が開始されます。

途中で再生を中断しても、再び再生ボタンをタップすれば中断した位置から自動的に開始されます。

ダウンロードした動画を削除する

ダウンロードした動画一覧

ダウンロードした動画一覧を表示させたら、点が3つあるアイコンをタップします。

ダウンロードを削除

ダウンロードを削除」をタップすれば、削除完了です。

ダウンロードする動画の画質設定する

メニューの「設定」

Amazonプライムビデオにアプリからログインしたら、メニューから「設定」をタップします。

ストリーミングおよびダウンロード

ストリーミングおよびダウンロード」をタップします。

ダウンロードの質

ダウンロードの質」をタップします。

「標準画質」「高画質」「最高画質」「データセーバー」「毎回確認」

「標準画質」「高画質」「最高画質」「データセーバー」「毎回確認」から画質設定を選べます。

Amazonプライムビデオのダウンロード機能のメリット

ダウンロードの最大のメリットは通信量を気にせず最高画質で作品を楽しめることだと思います。

Amazonプライムビデオの作品はストリーミングでももちろん再生可能ですが、移動中の車や電車の中では通信環境を確保するのも中々大変です。

外出の度に高画質でストリーミング再生しようものなら、普通なら直ぐに通信制限になってしまいます、ストリーミング再生の通信量は其れほどまでに大きいものです。

しかし、ダウンロードした動画ならオフラインで視聴することになるのでストリーミング再生のように通信を必要とせず圏外だろうと視聴できます。

圏外でも視聴できるというのは、他社のVODはアプリを立ち上げる際に認証通信を行うので、そのタイミングで通信ができないとエラーとなりアプリが立ち上がりませんが、Amazonプライムビデオのアプリは認証通信を行わず完全なオフラインでもアプリを起動できるからです。

色々なVODを使ってきましたが認証通信ナシで立ち上がるアプリはAmazonプライムビデオだけだと思うので、ダウンロード機能に関してはAmazonプライムビデオは非常に優秀な動画配信サービスです。

ダウンロードの注意点

ダウンロードした動画の視聴期限

ダウンロードした動画の視聴期限は30日間となっています。

視聴期限は30日間ですが、一度再生した動画は48時間以内に視聴しないと自動的に削除されます。

期限切れになった動画は再度ダウンロードすればまた視聴できます。

全ての動画をダウンロード出来る訳ではない

権利の関係だと思うのですが、全の動画をダウンロード出来る訳ではありません。

ダウンロード可能な作品にはダウンロードボタンが表示されます。

⇒【Amazonプライムビデオの動画は録画したらマズイ?

ダウンロードできる動画数は最大25本

1つのアカウントに付き最大25本まで動画をダウンロード出来ます。

最大数に達した場合は、前の動画を削除することで新しい動画をダウンロード出来るようになります。

ダウンロードした動画を海外で視聴する

U-NEXTやdTVなど多くの動画配信サービスではアプリを立ち上げる際にデータ認証通信を行うので、国外から通信を行うと認証エラーが発生してしまいます。

しかし、Amazonプライムビデオのアプリはデータ認証通信を行わずに起動するので、海外にいてもアプリが立ち上がります。これは飛行機がフライト中などで圏外だとしても、どんな状況でもダウンロードした作品を視聴できます。

Amazonプライムビデオのオリジナル作品など幾つかの作品は海外からでもストリーミング再生可能です。

通常のドラマや映画は権利関係で海外からの視聴はできないので、国外に出発する前に視聴したい作品はしっかりダウンロードしておきましょう。

前述したとおりダウンロードした作品の視聴期限は30日間なので長期出張でもない限りは期限切れで見れなくなった!なんていう事態にはならないと思います。

1つのアカウントの最大ダウンロード数は25本なので必要な分は全部ダウンロードして旅立ちましょう。

⇒【海外でもAmazonプライムビデオの動画を簡単に視聴する方法

まとめ

  • ダウンロードは1アカウントに付き最大25本
  • ダウンロードした動画の視聴期限は30日間
  • 一度再生した動画は48時間以内が視聴期限
  • 完全なオフライン(圏外)でもアプリが起動する

ダウンロード機能を使えば通信量を気にせず動画を楽しめます。

デメリットもないので積極的に使って快適なプライムビデオライフを送りましょう。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【Amazonプライムビデオの配信終了予定の確認方法

⇒【Amazonプライムビデオのメリット・デメリットを解説

amazonプライム・ビデオカテゴリの最新記事