Huluの年齢制限の設定・解除方法

Huluの年齢制限の設定・解除方法

Huluには作品によっては年齢制限があって未成年者では見れない動画があります。

小さい子供がいる家庭には有難い機能ですが、そうではない人にとっては月額料金はしっかり払っているのに見れない動画があるなんて最悪ですよね。

そこで今回は年齢制限の解除方法や、視聴制限の設定方法を紹介していきます。

年齢制限の基準、確認方法

Hulu視聴制限の区分

日本映画に関しては、Huluの決めている基準ではなく、日本の映画倫理委員会(映倫)の区分に準じています。「PG-12」は12歳以上「R15+」は15歳以上「R18+」は18歳以上と細かく分類されています。

テレビ番組の場合、テレビ局が設定している基準で配信されています。

海外作品の場合はHuluが決めた基準によって年齢制限が決められているようです。
結構濃厚なシーンのある海外ドラマでも視聴制限がなかったりと、Huluの基準は割とアバウトな感じがします。

Hulu視聴制限の記載箇所

年齢制限の確認は、動画の詳細ページから出来ます。

Hulu視聴制限の記載箇所2

また、マウスカーソルを作品に合わせると出る、詳細情報でも判断する事が出来ます。

視聴制限の設定方法(Huluアプリ)

トップページのメニュー

左上のメニューを開き、一番上にあるアイコンをタップします。

Huluのプロフィール選択画面

各プロフィールの下にある鉛筆アイコンをタップします。

huluのプロフィール編集画面

プロフィール設定ページの生年月日を視聴制限を掛けたい年齢に設定して、「保存」をクリックすれば完了です。

12歳未満に設定はできない

プロフィール編集からでは12歳未満のキッズプロフィールには変更できないので、12歳未満のプロフィールを作成したい場合は、新たにプロフィールを追加してください。
キッズプロフィールの作成方法は下記のページを参考にしてください。

⇒【Huluでキッズプロフィールを作成する方法

視聴制限の設定方法(パソコン)

Huluのトップページのメニュー(パソコン)

Huluにログインしたら、右上のアイコンをタップして「プロフィール設定」をクリックします。

プロフィール設定画面(パソコン)

視聴制限を設定したいアカウントを選択します。

Huluのプロフィール編集画面(パソコン)

プロフィール設定ページの生年月日を視聴制限を掛けたい年齢に設定して、「保存」をクリックすれば完了です。

12歳未満に変更はできない

プロフィール編集からでは12歳未満のキッズプロフィールには変更できないので、12歳未満のプロフィールを作成したい場合は、新たにプロフィールを追加してください。

視聴制限の解除方法(Huluアプリ)

huluのメニュー

左上のメニューを開き、一番上にあるアイコンをタップします。

プロフィールの下にある鉛筆アイコン

各プロフィールの下にある鉛筆アイコンをタップします。

huluのプロフィール編集画面

プロフィール設定ページの生年月日を18歳以上に設定して、「保存」をクリックすれば完了です。

視聴制限の解除方法(パソコン)

Huluのトップページのメニュー

Huluにログインしたら、右上のアイコンをタップして「プロフィール設定」をクリックします。

Huluのプロフィール選択画面(パソコン)

視聴制限を解除したいアカウントを選択します。

Huluのプロフィール編集画面(パソコン)

生年月日を18歳以上になる年齢に変更して「保存」をクリックすれば完了です。

プロフィール編集完了

暗証番号の設定方法

折角年齢制限を設定しても、ある程度の年齢の子供なら簡単に親アカウントに切り替えられてしまいます。

そんな事にならない為にお父さんお母さんが使っている親アカウントにはしっかり暗証番号を設定しておきましょう。

暗証番号の設定をすれば、暗証番号が解らない限り、子供は自分のアカウント以外に切り替えられなくなります。

暗証番号の設定方法解説ページ

まとめ

  • 年齢制限はプロフィールに設定した生年月日で自動的に割り振られる
  • 年齢制限は12歳以上、15歳以上、18歳以上と細かく分類されている
  • 生年月日はプロフィール編集で自由に変更できるが12歳未満には変更できない
  • 暗証番号の設定を忘れずに

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【Huluの視聴履歴を削除する方法

⇒【Huluのメリットとデメリットを詳細解説

Huluカテゴリの最新記事