Hulu(フールー)の評判は好評?メリットからデメリットまで比較解説!

Hulu(フールー)の評判は好評?メリットからデメリットまで比較解説!

huluのロゴ

Huluは2007年にアメリカで生まれた定額制動画配信サービスのパイオニア的な存在です、誕生以降は急成長を続け、2009年にはアメリカ国内でYoutubeに次いで利用者の多いメジャーな動画配信サービスなりました。

日本国内では2011年のサービス開始から会員数を伸ばし続けていて、2014年に日本テレビに買収されてからは、海外ドラマだけでなく日本産のドラマやアニメ作品も充実させています。

私自身も一番最初に登録した定額制動画配信サービスはHuluだったのですが、今もバシバシ使っているお気に入りのサービスです。

hulu

Huluの月額料金

Huluは月額料金933円(税抜)でドラマ、映画、アニメなど約50,000作品の全てが見放題になります。

他のサービスでは新作などの動画を見たければ追加課金をしなければならないと言う所が多いですが、追加課金が一切無しで全ての動画を見れるというのはHuluの強みですね。

 

そしてHuluには2週間の無料視聴期間があります、無料視聴期間だからといって機能が制限される事もなく全てのサービスが利用できます!

もちろん無料視聴期間中に解約すれば料金は一切掛からないので、興味がありましたら試して見てくださいね。

huluの月額料金

Huluの無料トライアルの登録、入会方法

huluの無料トライアル登録方法は非常にシンプルで簡単です。

  1. Huluにアクセスして「今すぐ無料でおためし」を押す
  2. メールアドレス、パスワード、氏名、生年月日を入力、支払い方法を選択する

以上です、これだけで全てのタイトルを視聴・利用することが出来ます

気を付けないといけない事は、Huluの無料期間は「2週間」なので、継続して利用しない場合は忘れない内に解約して下さい。

Huluの解約、退会方法

Huluは無料期間中に解約してしまえば料金が掛かる事は無いので、「ちょっと自分が思ってた感じと違うなぁ」と思ったら無料期間中に忘れず解約しましょう。

以下が解約方法です

  1. 画面右上のメニューから「アカウント」を選択する
  2. 設定した「パスワード」を入力して「進む」を押す
  3. 契約情報ページの画面右下に「契約を解除する」というボタンがあるので押す
  4. 表示されるページの一番下に「契約の解除を続ける」というボタンがあるので押す
  5. サービスに対してのアンケートを求められるので、回答して「契約を解除する」を押す

以上です。

登録する時と違って何かを入力する画面は無いので、急げば1分掛からないで解除する事も出来ます。(急ぐ必要は無いですが(笑))

ちなみにですが、無料トライアル期間中は解約したらHuluの動画は全て視聴できなくなりますが、有料会員の場合は、解約しても次の支払日までは継続して視聴する事が出来ます。

Huluの長所・メリット

とにかく海外ドラマの数が凄い!

huluの海外ドラマ一覧

私がHuluで一番に紹介しておきたいメリットが、海外ドラマの作品数の多さですね、海外ドラマが好きで沢山の海外ドラマを見る事が出来る動画配信サービスを探している方はHuluに登録しておいて間違いないと思います

日本初上陸のHuluでしか見ることの出来ない海外ドラマも多く、そういった作品は「Huluプレミア」というコーナーで紹介されています

Huluプレミアで紹介されている作品はその時点で見れるのはHuluだけなので是非チェックして見てください。

【Hulu公式サイト】

日テレ系列の作品を多数独占配信

huluは日テレ作品を独占配信

日本テレビの系列会社が運営しているだけあって日テレ系の作品は完璧に揃えられています。

Huluでは海外ドラマと並んで利用者が多いのが日テレのドラマで、特に見逃し配信は人気になっています、最新のドラマだけでなく過去の話題作も一話から最終話まで全て見る事ができるのは魅力的ですね

そしてドラマファン必見なのはHuluでのみ配信されるスピンオフ作品の存在ですね、お気に入りのあのドラマのアナザーストーリーが配信されているかもしれません。

作品によっては地上波放送よりも先行して、Huluで配信される方が早いドラマもあるのが驚きます。

バラエティ番組も「ダウンタウンのガキの使いじゃあらへんで」、「有吉反省会」などの人気番組が放送直後から視聴可能になります。

個人的には「オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!」など地方局の人気番組も配信されていたりするのが新鮮で楽しいですね。

アニメも充実のラインナップ!

Huluのアニメ一覧

Huluといえば海外ドラマと日テレドラマのイメージが強い人もいると思いますが、実はアニメにも力を入れています。

2014年にバンダイチャンネルと提携してから配信されるアニメ作品の数は日に日に増え続けていて、2015年では250作品程度でしたが、2018年には600作品以上になっていて、今後も増え続けて行くことは間違いないと思います。

小さな子供向けのアニメも沢山あるので、小さなお子さんのいる家庭にもお勧め出来ます。

リアルタイム配信もオススメ

Huluのライブストリーミング

リアルタイム配信とは、テレビ放送のように決まったスケジュールで、番組を放送するサービスです。

現在、Huluには以下14のチャンネルがあります。

Huluにあるチャンネル
ニコロデオン、FOXチャンネル、ナショジオ チャンネル、ヒストリーチャンネル、MTV MIX、BBCワールドニュース、日テレNEWS24、CNN U.S.、Baby TV、メッツォ・ライブ HD、TRACE Urban、TRACE Tropical、TRACE Gospel、ジャイアンツLIVEストリーム

海外ドラマは日本上陸前の作品が、最速で配信されていたりするので、逸早く見たいという人にはたまらないサービスですね。「ウォーキング・デッド」シーズン8もhuluリアルタイム配信のFOXチャンネルで日本最速配信されました

私はよく暇潰しにナショジオ チャンネルやヒストリーチャンネルを見ています。プロ野球のジャイアンツ戦なんかも放送されていますし、お正月には箱根駅伝の中継もしています。

【Huluの無料トライアルに申し込む】

そして、これまでリアルタイム配信はPCかモバイル端末でしか見る事が出来ませんでしたが、リビングルームデバイスも追加されることになりました、これによってテレビ画面でリアルタイム配信を楽しむ事が出来るようになりました。対応機種は以下になります。

  • テレビ:
    Sonyテレビ (Android TV搭載モデルのみ)
    SHARPテレビ (Android TV搭載モデルのみ)
  • メディアプレーヤ:
    Apple TV
    Amazon Fire TV/Amazon Fire TV Stick
    Chromecast
    Nexus Player
    Air Stick
    AQUOSココロビジョンプレーヤー
    セットトップボックス(STW2000)

特集ページが滅茶苦茶便利!

例えば、以前MARVEL作品の新作が配信された時、それに合わせて特集が組まれていました

見る順番が画像付きで丁寧に書かれていたり、ストーリーの概要が解り易く書いてあったりと、これからMARVEL作品を見ようと考えている人は有り難いだろうなーと感じました。

マーベルを見る順番

ドラマや映画は見始めるまでのハードルが意外と高かったりしますが、背中を押してくれるコーナーなので、Huluに登録したら特集ページも是非確認して見てください。

シームレス再生機能が地味に使える

Huluにはシームレス再生機能にあります。シームレス再生とは、あるデバイス(例えばPC)で動画を途中まで視聴して、続きを別のデバイス(例えばスマホ)に切り替えたときに、自動的に続きから再生してくれる機能の事です。

つまり、この機能がある事で、自宅のPCで映画を半分まで見て、外出中にスマホで続きを見ようと思ったときに、「何処まで見たっけなぁ」とシークバーをちょびちょび動かす作業をする必要がなくなるのです!(笑)

外出中の数分程度の空いた時間でも、アプリを開けば直ぐに動画の続きを見れるのは嬉しいですね。

動画をダウンロード出来るようになった!

Huluのダウンロードアイコン

Huluの最大の弱点といわれていた動画をダウンロード出来ないという欠点が、2018年7月のアップデートでついに無くなりました!

自宅でダウンロードしておけば、外出中も通信料を気にせず好きなだけ動画を見る事が出来ます。

クレジットカード以外にも支払い方法がある

Huluは支払い方法も複数用意されています。

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • iTunes Store決済
  • Huluチケット
  • クレジットカード/PayPal
  • Yahoo!ウォレット
  • mineoオプションサービス

クレジットカード払い以外の支払い方法もあるのは嬉しいですね。

huluチケットの画像

Huluチケットは全国のコンビニやオンラインショップで購入可能なプリペイドコードの事です

1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月から選択して購入する事が出来ます。

【Huluの無料トライアルに申し込む】

マルチプロフィール機能で家族円満?

Huluのプロフィール画像

以前のHuluは、VODは個人で使うものという前提で、1アカウントに付き1プロフィールのみでした。しかし実際には予想以上に家族で利用している方が多かった様で、2017年5月の大規模アップデートで1アカウントで最大6つのプロフィールを作れるようになりました。

1プロフィールしかない場合、妹さんがドラマを3話まで見て中断したのを、お母さんが5話まで見てしまって「私が途中まで見てたのに!」という感じで喧嘩が始まってしまう事が、きっとあったと思うんです、しかし、プロフィールを分ける事でこういった喧嘩を避ける事が出来るようになりました(笑)

 

真面目な話、アダルト動画でないにしろ、どういう動画を見たかというのはプライベートな部分が強いので、この機能があれば安心して動画を視聴できますね。

当然、プロフィール毎に暗証番号設定も出来ます

また、Huluは12歳以下で登録すると「キッズページ」に繋がる様になっていますHuluにはアダルト作品はないのですが、年齢制限のある作品は多数存在しています、キッズページであれば、年齢制限のある作品が表示されないようになります

保護者側のアカウントに暗証番号を設定しておけば、子供はキッズページから移動する事は出来なくなるので、お子さんにも安心して操作させられると思います。

huluキッズの画面

英語字幕で見る事が出来る作品がある

huluの英語字幕

Huluには英語字幕に対応している作品が多数あります、語学学習をしている人にとって英語音声・英語字幕で海外作品を見られるのは嬉しい機能ですね。

Huluはユーザー目線に立つ事とユーザーの安心感を重視している

ここまで紹介してきたHuluの長所の多くは、ユーザー目線に立ち、ユーザー意見を取り入れ改善されてきたものです。

Huluはユーザーに寄り添うという姿勢をかなり重視していて、たとえば、アメコミ作品の面白さを多くの日本人に知って貰うにはどうしたらいいか?を考える為に、アメコミファンが集まるイベントにブースを出展して、ファンの意見を集めて、それを記事にしたりtwitterで拡散していったりと、私もHuluを長く利用していますが運営者達だけではなくユーザーと一緒に育てていく動画配信プラットフォームを目指しているんだなと感じています。

hulu

Huluの短所・デメリット

新作映画が少ない

huluの新着映画一覧

ドラマやアニメは質量共に最高なのですが、新作映画に関しては少し弱いと感じます。

新作映画を沢山見たい方は、U-NEXTやビデオマーケットなどの新作を豊富に揃えている、他の課金型の動画配信サービスを利用した方が懸命です。

しかし、一昔前の話題作など旧作映画の品揃えは申し分ありませんし、作品の入れ替えも積極的に行われています。

Huluは映画ジャンルを完全に放置している訳ではありませんので、新作に拘らない人であれば問題はないと思います。

韓流作品が少ない

huluの韓国ドラマ

ブームが再燃している韓流ですが、作品数は数十作品程度で、Huluには韓流ブームはまだ届いていないみたいですね(笑)

韓国の映画ドラマを沢山見たい人は、U-NEXTがオススメです!

倍速再生や複数端末での同時視聴が出来ない

私はそこまで熱中していないドラマを纏めて見るとき、1.5倍速くらいでズバーっと見たい人間なのですが、こういった倍速再生がHuluでは出来ません。

huluは同時視聴できない

また、同じ時間に、一階でお父さんが映画を見て、二階で子供がアニメを見る様な、複数端末での同時視聴が出来ない欠点があります。

複数端末でHuluを楽しみたい場合は、もう一つアカウントを作る必要があります。

まとめ

Huluは月額933円で50,000作品が全て見放題です。新作映画は弱いですが、海外ドラマやアニメは豊富に取り揃えられています

レンタルビデオ店で借りたり、他の動画サービスで追加課金した場合、借りた動画が詰らなかったらお金をドブに捨てた気持ちになりますが、無制限で片っ端から見れるHuluなら、そんな気持ちにならずに済みます。

また、まだ定額制動画配信サービスを使ったことが無いという人の中には、本当に信用できるサービスなのか?追加料金はないのか?など色々な面で不安に思う事がある人もいるのではないでしょうか?

Huluはそういったユーザーの不安を取り除いて「安心して使えるサービスを目指すという事を明言している会社でもありますので、その点は安心して大丈夫です。

迷っている方は、まずは2週間無料トライアルで、自分に合ったタイトルがどの位あるか確認してみるのも良いかと思います。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

Huluカテゴリの最新記事