FODプレミアムの支払い方法まとめ

FODプレミアムの支払い方法まとめ

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムは、映画やアニメ以外にもフジテレビで放送されたドラマやバラエティを配信している動画サービスで、動画配信サービスでありながら電子書籍も読めてしまうという画期的なエンタメサービスとなっています。

このFODプレミアムの支払い方法は少し特殊で、登録する際に利用するYahooやAmazonの「ID」によって決済方法も変わってきます。

今回はFODプレミアムの支払い方法について解説していきますので、参考にしてください。

FODプレミアムの登録に必要なID

  • Amazonアカウント
  • Yahoo! JAPAN ID
  • 楽天ID
  • docomo ID
  • au ID
  • My SoftBank 認証
  • フジテレビID

FODプレミアムの会員登録には上記の何れかのアカウント・IDが必要になります。

どのIDも持っていないという人も、Amazonアカウント、Yahoo! JAPAN ID、楽天ID、フジテレビID、は誰でも簡単に作成出来るので安心してください。

Amazon Pay(Amazonアカウント)

「Amazon Pay」とはAmazonアカウントに登録した「クレジットカード」又は「デビットカード」の情報を使って、各種支払いができるサービスです。

支払い方法にAmazonアカウントを選択した場合は、Amazon Payでの支払いになります。

現在、FODプレミアムで1ヶ月の無料トライアルを受けるには、AmazonアカウントのAmazon Payを支払い方法に選択する必要があります。

普段Amazonで買い物をしている方は既に作成済みかと思いますが、まだアカウントをお持ちでないなら、まずはAmazonアカウントを作成しましょう。

Yahoo!ウォレット(Yahoo! JAPAN ID)

Yahoo! JAPAN IDを支払い方法に選択した場合は、「Yahoo! ウォレット」での支払いになります。

Yahoo! ウォレットの決済方法には口座振替やYahoo!マネーもありますが、FODプレミアムで選択できるのはクレジットカードか一部のデビットカードのみとなります。

一部のデビットカードの「一部」とは、三菱東京UFJ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行から発行されているデビットカードの事になります。

以前は1ヶ月の無料トライアルはYahoo! ウォレットを支払い方法に選択した場合だけでしたが、現在はYahoo! ウォレットの無料トライアルキャンペーンは終了しています。

楽天ペイ(楽天ID)

楽天IDを支払い方法に選択した場合は、「楽天ペイ」での支払いになります。楽天ペイで選択できる決済方法は基本的に「クレジットカード」のみです。

楽天ペイで支払いをすると楽天スーパーポイントが溜まるので楽天を利用する方にはお勧めです。更に溜まった楽天スーパーポイントはFODプレミアムの初月の支払いに使えたり、FODのレンタル動画や電子書籍に使う事も出来ます。

月額料金の初月以降の支払いはクレジットカード払いのみで、楽天スーパーポイントは使えなくなるので注意してください。

dアカウント

dアカウントを支払い方法に選択した場合は「SPモード決済」と「ドコモケータイ払い」での支払いになります。

FODプレミアムの使用料はドコモの携帯料金に纏めて引き落とされます。

クレジットカード・デビットカードを持っていない方でもドコモユーザーなら登録する事ができます。

ちなみにですが、dアカウントを支払い方法にしているとポイントチャージやレンタルが出来るのはスマホのみでパソコンからは出来ないので注意してください。

au ID

au IDを支払い方法に選択した場合は「auかんたん決済」での支払いになります。

FODプレミアムの月額料金やレンタル料金は携帯料金と纏めての引き落としになります。

この支払い方法ならクレジットカードを持っていない人でも簡単に登録できます。

My Softbank認証

My Softbank認証を支払い方法に選択した場合は「ソフトバンクまとめて支払い」での支払いになります。

FODプレミアムの利用料金はソフトバンクの携帯料金と纏めての引き落としになります。

ソフトバンクユーザーなら誰でも選択できる決済方法です。

フジテレビID

フジテレビIDを選択した場合は「クレジットカード」が決済方法になります。

元からフジテレビIDを持っている人も少ないと思うので、特別選択する事もない支払い方法です。

支払いの注意点

登録方法によって支払日に違いがある

AmazonアカウントとMy SoftBank認証は登録した日から1ヶ月毎が支払い日になりますが、Yahoo! JAPAN ID、楽天会員ID、docomo ID、au ID、フジテレビIDは毎月1日が支払日になっています。

なのでAmazonアカウントとMy SoftBank認証以外の支払い方法を選択した場合は、なるべく月の初めに登録した方がお得になります。

無料トライアルはAmazon Payのみ

FODプレミアムには1ヶ月間の無料トライアル期間がありますが、無料期間を受けられるのはAmazon Payのみで、他の支払い方法では適用されません。

以前はYahoo! JAPAN IDで登録した場合のみ無料トライアルを受けられましたが、現在はYahoo! JAPAN IDのキャンペーンは終了しています。

一ヶ月間の無料トライアル期間でも、FODプレミアムで使える機能は全て利用出来るので、極力Amazon Payで登録する事をお勧めします。

まとめ

  • 登録には7種類のIDのどれか1つが必要
  • 無料期間があるのはAmazon Payのみ

登録にどのIDを選択しても、クレジットカード、デビットカード、キャリア決済の何れかの支払い方法は必要になります。

現在、無料トライアル期間を受けられるのはAmazon Payだけなので、気になる方はAmazonアカウントでお試し登録してみる事をお勧めします。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【FODプレミアムの複数端末から同時視聴は出来る?

⇒【FODプレミアムのメリットとデメリットを詳細解説

FODプレミアムカテゴリの最新記事