FODプレミアムの画質は悪い?画質の変更方法を解説

FODプレミアムの画質は悪い?画質の変更方法を解説

フジテレビのドラマや映画を見るならFOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムというのはこれまでに散々言ってきましたが、肝心のFODプレミアムの画質は実際どうなのでしょうか?

フジテレビの過去の名作ドラマ見ようと思っても低画質だとちょっとガッカリしてしまいますよね。

今回はFODプレミアムの画質について解説しますので参考にしてください。

FODプレミアムの画質は良い?

FODプレミアムでは「自動選択(高画質)」と「軽量版」の2種類の画質を選択する事が出来ます。

他のVODだと5段階位で画質を選択できる所もあるので、2つしか無いのはちょっと寂しいですね。

肝心の画質はどうなのかというと、FODプレミアムの画質は特別良いとは言えません。

「軽量版」はSD画質以下、「高画質」はHD画質と同等といった所です。

解りやすく言えば「軽量版」はDVD以下の画質で、「高画質」はDVD以上ブルーレイ以下の画質といった具合になります。

フルHDや4K対応のVODもあるので、FODの画質は良いとは言えませんが、「高画質」であればテレビサイズでも違和感ない程度には視聴できます。

「軽量版」でもスマホサイズなら綺麗に視聴できるので、画質に強い拘りが無い人以外なら特別問題にはならないと思います。

画質の変更方法(スマホ)

FODプレミアムのトップページ

FODプレミアムにログインしたら、メニューアイコンをタップします。

動画視聴設定

設定から「動画視聴設定」をタップします。

動画視聴設定

「自動選択で再生」と「軽量版で再生」から選択できます。

初期状態では通信環境によって自動で画質が決定される「自動選択で再生」に設定されていますが、「軽量版で再生」をタップすれば「軽量版」で固定されます。

「高画質」での再生は手動では切り替えられず、「自動選択で再生」を設定している時に通信環境が良好なら自動で「高画質」に設定されます。

また、「Wi-Fi接続でのデータ通信時のみ動画を再生」にチェックを入れておけばモバイル回線時には動画を再生出来なくなるので、通信量の節約に役立ちます。

画質の変更方法(パソコン)

パソコンで画質変更する方法

初期状態では通信環境によって自動で画質が決定される「再生」に設定されていますが、作品概要の横にある「軽量版で再生」をクリックすれば「軽量版」で固定されます。

「再生」を選択すると再び自動設定に切り替わります、「高画質」での再生は手動では切り替えられず、通信環境が良好なら自動で「高画質」に設定されます。

画質によるデータ通信量の目安

画質によってデータ通信量がどの程度違うのかを下記の表にしました。

1時間辺りの通信量
高画質 400MB
軽量版 150MB

スマホ画面で見るなら軽量版でも十分綺麗に見えるので、モバイル回線時には軽量版に設定して、Wi-Fi回線時には高画質に設定するのが良いかもしれません。

パソコン以上のサイズの画面で視聴する場合は高画質で無いと少し荒く見えると思います。

⇒【FODプレミアムのデータ通信量はどの位?

画質が悪くなる原因

通信速度が足りてない

画質を自動設定にしている場合、通信速度が遅くなると動画が止まらないように画質を下げて再生します。

通信速度が遅くなる原因は様々ですが、モバイル回線の使い過ぎによる通信速度制限になると画質は悪くなります。

端末の性能不足

使用している端末があまりにも旧式で性能不足だった場合は、通信速度が足りていても画質が悪くなります。

端末の性能不足なら買い換える必要がありますが、FOD公式サイトに対応端末一覧が乗っているので参考にしてください。

まとめ

  • 「自動選択(高画質)」と「軽量版」の2種類から選択
  • 画質が悪いと思ったら通信環境を確認

スマホで動画を視聴するなら「軽量版」でも画質は殆ど気にならずに視聴できます。

wifi環境なら「自動選択」で問題ないですが、モバイル回線で動画を見るなら「軽量版」を選択して通信量を節約する方が良いかもしれません。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【FODプレミアムで漫画を購入する方法

⇒【FODプレミアムのメリットとデメリットを詳細解説

FODプレミアムカテゴリの最新記事