dTVの月額料金は?料金形態やセット割引などを解説

dTVの月額料金は?料金形態やセット割引などを解説

dTVは月額500円で12万本の動画が見れる格安の動画サービスですが、dTVチャンネルやDAZN for docomoとセットで契約する事で割引を受けることができます。

この辺りの料金システムの説明と、他のVODと価格を比較してどうなのか、といった部分を解説していきますので、参考にして下さい。

dTV

dTVと他のVODの月額料金の比較

  月額料金(税抜き) 作品数 無料期間
dTV 500円 120,000以上 31日間
Hulu 933円 50,000以上 2週間
U-NEXT 1,990円 130,000以上 31日間
Netflix 800円~ 非公開 1ヶ月
Amazonプライム・ビデオ 325円(月割り) 約70,000 30日間
ビデオマーケット 500円~ 200,000以上 1ヶ月
TSUTAYA TV 933円 見放題約8,000 30日間
ビデオパス 562円 約10,000 30日間
FODプレミアム 888円 約20,000 1ヶ月
DMM.com見放題ch ライト 500円 7,000以上 2週間

他社の料金と比較しても月額500円で契約できるdTVは滅茶苦茶安いですね。業界でもトップクラスの価格の安さを誇っています。

ここまで安いと動画本数が少ないと思われそうですが、取り扱い作品数も12万本と業界トップクラスです。

安くて動画本数も多いdTVは非常に優秀な動画配信サービスです。

dTVチャンネルやDAZN for docomoとセット契約で更にお得に!

dTV + dTVチャンネル

ドコモユーザーの方 980円
ドコモユーザー以外の方 2019年3月31日まで月額980円
それ以降は月額1,480円

dTVチャンネル」は、ソニー・チャンネルやKBS World、dアニマックスなど31の専門番組を視聴する事が出来る動画サービスです。

dTV」と「dTVチャンネル」をセットで契約すると、ドコモユーザーは980円、一般ユーザーは1480円で契約する事ができます。2019年3月31日以降、一般ユーザーも月額980円で登録出来るようになりました!

「dTVチャンネル」のみと契約した場合は月額780円なので、月額500円のdTVとセットで契約すると300円の割引を受けられる事になります。

dTV + DAZN for docomo

ドコモユーザーの方 月額1,280円
ドコモユーザー以外の方 月額2,050円

「DAZN for docomo」と単独で契約した場合、ドコモユーザーなら月額980円、一般ユーザーは1750円で契約できます。

dTV」と「DAZN for docomo」のセット契約なら、コモユーザーなら月額1,280円、一般ユーザーは2,050円なので、こちらも300円の割引を受けられます。

ちなみに、DAZNはスポーツ専門の動画配信サービスですが、DAZN for docomoとDAZNに違いは何もありませんので、セットで契約するなら迷わず「DAZN for docomo」を選びましょう。

dTV + dTVチャンネル + DAZN for docomo

ドコモユーザーの方 月額1,760円
ドコモユーザー以外の方 月額2,530円

dTV」と「dTVチャンネル」と「DAZN for docomo」をセットで契約するプランもあります。

「DAZN for docomo」と一般ユーザーが単体契約した場合、月額料金は1750円するので、ドコモユーザーならこれとほぼ同じ月額料金で「dTVチャンネル」と「dTV」と「DAZN for docomo」を全部楽しめる事になります!

「dTV」と「dTVチャンネル」と「DAZN 」を全部契約しようと考えている人は、このセットプランを使った方が500円割引になるのでお得です。

セット割引を受ける方法

「dTV」と「dTVチャンネル」と「DAZN for docomo」にそれぞれ登録する際、同じ「dアカウント」を使用する事で自動的に適用されます。

無料期間中に解約すれば料金はかからない

dTVは31日間の無料トライアル期間がありますが、この期間中に解約してしまえば、タダで1ヶ月利用出来てしまいます。

もちろん、見放題作品ならどんなに使っても無料期間で解約すれば、後になって利用料金を請求される事はないので安心してください。

ちなみにですが、dTVの支払いは毎月1日~末日の分を請求されます、つまり1日に有料登録しても、30日に有料登録しても月額500円をきっちり取られる事になります。

有料会員になるつもりなら、一旦無料期間内で解約して、翌月1日に有料会員登録した方がお得となります。

⇒【dTVの無料お試し登録方法を解かり易く解説

dTVの支払い方法は?

ドコモユーザーなら携帯キャリア払いも可能ですが、ドコモユーザー以外の支払い方法はクレジットカードかデビットカードのみとなります。

デビットカードなら誰でも作れるので、dTV登録前に用意しておきましょう。

⇒【dTVの支払い方法まとめ

まとめ

  • dTVは月額500円
  • 31日間の無料トライアル期間がある
  • 「dTV」と「dTVチャンネル」と「DAZN 」をセットで契約すると安くなる
  • ドコモユーザー以外の支払い方法はクレジットカードかデビットカードのみ

dTVは月額500円で12万本の動画を楽しめる格安動画サービスです。

dTVチャンネルやDAZN for docomoとセットで契約する事で更に安くなります。

31日間の無料トライアルもあるので、気になった人はお試しで登録してみて下さい。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

 

関連記事
⇒【dTVの配信予定動画と新着動画の確認方法

⇒【dTVのメリットとデメリットを詳細解説

dTVカテゴリの最新記事