dTVの解約方法を解説!退会するタイミングはいつが良い?

dTVの解約方法を解説!退会するタイミングはいつが良い?

dTVは月額500円で12万本の動画が楽しめる動画サービスですが、ここまで月額料金が安いと辞めるのが大変だったりするのか心配になりますよね。

結論から言うと凄く簡単に解約することができます、しかも無料期間中に解約すれば料金は一切掛からないので安心してください。

今回は不安に思っている人のために、dTVの解約方法を解説しますので、参考にしてください。

解約方法(スマホ)

トップページのメニューアイコン

webブラウザからdTVにログインしたら、画面右上にあるメニューアイコンをタップします。(アプリからは退会できないので、webブラウザから操作してください。)

アカウントメニューの退会が強調されています

メニューから「退会」をタップします。

利用規約に同意し、解約する

利用規約に同意し、解約する」をクリックする。登録中のメールサービスも停止する場合は「dTVから」又は「dマーケットから」のチェックも外して下さい。

dTVの注意事項に同意する

dTVのオンライン手続きページに移動するので「dTVの注意事項」を確認して、「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れます(dTVの注意事項をクリックして確認ページを開かないと「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れられません)

受付確認メールの送信画面

受付確認メールの送信から「連絡先メールアドレスへ送信」「ご指定のメールアドレスへ送信」「送信しない」の何れかにチェックを要れ「次へ」をクリックします。

ご注意・ご確認事項

「DAZN for docomo」や「dTVチャンネル」のdTVのセット割引を利用していた場合、dTVを解約すると割引が適用されなくなるといった確認事項が表示されるので、良く読んで「次へ」をクリックします。

手続き完了画面

ドコモオンライン手続き利用規約に目を通し「同意する」にチェックを入れ「手続きを完了する」をクリックすれば完了です。

解約方法(パソコン)

アカウントメニューの退会が強調されています

dTVにログインしたら、メニューのアカウントから「退会」をクリックします。

利用規約に同意し、解約する

利用規約に同意し、解約する」をクリックする。登録中のメールサービスも停止する場合は「dTVから」又は「dマーケットから」のチェックも外して下さい。

解約方法(パソコン)2

dTVのオンライン手続きページに移動するので「dTVの注意事項」を確認して、「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れます(dTVの注意事項をクリックして確認ページを開かないと「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れられません)

解約方法(パソコン)3

受付確認メールの送信から「連絡先メールアドレスへ送信」「ご指定のメールアドレスへ送信」「送信しない」の何れかにチェックを要れ「次へ」をクリックします。

ご注意・ご確認事項

「DAZN for docomo」や「dTVチャンネル」のdTVのセット割引を利用していた場合、dTVを解約すると割引が適用されなくなるといった確認事項が表示されるので、良く読んで「次へ」をクリックします。

手続き完了画面

解約内容に目を通し「手続きを完了する」をクリックすれば完了です。

解約時の注意事項

無料期間中に解約すればタダ!

dTVには31日間の無料トライアル期間がありますが、この期間内に解約してしまえば、月額料金を取られることなく無料で使う事ができます。

しかし、裏を返せば無料期間を少しでも過ぎると月額料金を満額で支払うことになります。dTVは500円と格安なので、もし無料期間を過ぎてしまってもそこまで大きな出費にはなりませんが、期間ギリギリまで使うなら解約するのを忘れないように気をつけましょう。

ちなみにですが、dTVの支払いは毎月1日~末日の分を請求されます、つまり1日に有料登録しても、30日に有料登録しても月額500円をきっちり取られる事になります。

有料会員になるつもりなら、一旦無料期間内で解約して、翌月1日に有料会員登録した方がお得となります。

無料期間中に解約すると即利用停止になる

無料トライアル期間に解約すると、解約と同時に動画も視聴出来なくなります。

無料期間ギリギリまで使った方がお得ですが、粘りすぎて無料期間を過ぎてしまっては元も子もないので、1日~2日前までには解約するようにすれば無料期限を超過してしまう事もないでしょう。

ダウンロードした動画も解約と同時に見れなくなる

解約前にダウンロードした動画も、dTVを解約すると同時に視聴出来なくなります。

これはダウンロードした動画の視聴時に登録状態の確認を行い、解約していると再生出来ないためです。

見たい動画は余裕をもって全て見切ってから解約しましょう。

⇒【dTVの動画をレンタルする方法

まとめ

  • 無料期間内に解約すれば料金を請求される事は無い
  • 無料期間中に解約すると即利用できなくなる
  • 有料登録は月初にするのがお得

解約は難しい部分もなく、数分で完了します。

同じドコモのdアニメストアやdTVチャンネルと同じで、ポチポチボタンを押していくだけで解約できます。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【dTVの字幕・吹き替えの切り替え方法

⇒【dTVのメリットとデメリットを詳細解説

dTVカテゴリの最新記事