DMM見放題chライトをテレビで視聴するお勧めの方法

DMM見放題chライトをテレビで視聴するお勧めの方法

DMM(FANZA)見放題chライトは月額500円でパチスロやグラビアアイドルなどの動画が約5000本に、アダルト動画約2000本を見放題で視聴出来る動画配信サービスです。

成人男性向けの動画が多いからこそ、せっかくならテレビの大画面で視聴したいと思いますよね。

今回はDMM見放題chライトをテレビで視聴するお勧めの方法を紹介していきますので参考にしてください。

Chromecast

Chromecastはgoogleが販売しているメディアストリーミングデバイスです。

HDMI端子に繋げるだけで簡単に視聴することが出来ますし、サイズも小型で持ち運びも簡単です。

価格は4980円と非常に安価なので、どなたでもお求め易いと思います。

特徴として、Chromecastは専用のリモコンが付属せず、スマホやパソコンをリモコン代わりにして使用する事になります。
専用のリモコンがないと言うのは人によっては面倒臭く感じるかもしれません。

Fire TV Stick

Fire TV Stickはamazon製のメディアストリーミングデバイスです。

価格も4980円なのでChromecastと同様安価で手に入れられるのが強みです。

Chromecastの場合は使用するのにスマホやパソコンを起動しないといけませんが、Fire TV Stickにはリモコンが付属しますので、これ単体でも使用出来ます。

私的に、対応VODの多さや使い易さから、最もお勧めできるストリーミングデバイスがFire TV Stickです。

Fire TV

Fire TV Stickと同じくamazonが販売しているメディアストリーミングデバイスです。

価格は8980円とFire TV Stickよりも4000円も高くなっています。

Fire TV Stickと比較して殆ど2倍の価格設定ですが、性能的な違いとしては画質が4Kに対応している所や、オーディオもDolby Atmosに対応している部分が違います。

ただし、DMM見放題chライトは4K画質に対応していないので意味がなく、Dolby Atmosもオーディオの設備が揃っていないと余り意味はありません。

DMM見放題chライトをテレビで視聴する事だけが目的なら、無理にFire TVを購入する必要は無いと思います。

PlayStation 4

PlayStation 4でも見る事が出来ます。

ストリーミングデバイスは持っていなくても、PS4なら持っていると言う方も多いと思うので、PS4で視聴出来るのは有難いですね。

価格は500GBのモデルで29,980円になります、ゲームを全くやらずPS4も持っていないと言う人は無理して買う必要はありません。

すでにお持ちの方はPlayStation StoreでDMM.comアプリをダウンロードすれば、直ぐに視聴することが出来ます。

⇒【PS4でDMM見放題chライトを視聴する方法

AppleTV

AppleTVはAppleが販売しているストリーミングデバイスです。

専用リモコンの「Siri Remote」は音声操作も可能なので未来感は中々のものです、ただリモコンとしての操作感はイマイチですね。

価格が、32GBモデルが15,800円、4K対応のモデルは32GB で19800円、4K対応の64GBで21800円となっています。

Fire TV StickやChromecastと比較するとかなり高額になるので、特別な理由でもない限り購入する必要はないと思います。

まとめ

  • テレビ視聴にお勧めはChromecast、Fire TV Stick、Fire TV、AppleTV、PlayStation 4
  • 個人的にFire TV Stickが最もお勧め

DMM見放題chライトはテレビ視聴に対応しているデバイスが豊富です。

これから対応機器を購入するなら、価格や使い易さでFire TV Stickがお勧めです。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【見放題chライトの月額料金は他社と比較して高い?

⇒【見放題chライトのメリットとデメリットを詳細解説

DMM見放題chライトカテゴリの最新記事