DMM見放題chライトの支払い方法まとめ!クレジットカード無しで登録出来る?

DMM見放題chライトの支払い方法まとめ!クレジットカード無しで登録出来る?

DMM(FANZA)見放題chライトは成人向けコンテンツを中心に7000本の動画を月額500円という低価格で楽しむことが出来る動画配信サービスです。

魅力的なサービスなので登録を考えている人は多いと思いますが、クレジットカードでしか登録できないのか心配している方も多いですよね。

そこでこのページではDMM見放題chライトの支払い方法について解説しますので、参考にしてください。

支払い方法は何がある?

  • クレジットカード
  • DMMポイント
  • デビットカード
  • プリペイド式クレジットカード

DMM見放題chライトで使用できるのは上記4種類になります。

それぞれの支払い方法については以下に解説していきます。

クレジットカード

  • Visa
  • JCB
  • Master Card
  • American Express
  • Diners Club

上記5種類のブランドに対応しているので、国内で発行されたクレジットカードであれば殆ど使用可能です。

海外で発行されたクレジットカードでは、上記のブランドでも基本的に使えないと考えてください。

クレジットカードを支払い方法として登録すればクレジットカードのポイントを貯められるので多少ですが御得になります。

さらにDMMポイントも支払い金額の1%分貯まるので、最もお勧めの支払い方法です。

DMMポイント

DMMポイントはDMMの各種お支払いで使用できる専用の電子マネーで、DMM見放題chライトの支払いにももちろん対応しています。

DMMポイントの最大の魅力はチャージ方法の多さにあります。
一見するとDMM見放題chライトは支払い方法が少なく見えますが、DMMポイントの多彩なチャージ方法を考えると、
支払い方法のバリエーションは全VODの中でもトップなのではないかと思います。

DMMポイントの有効期限はチャージしてから1年間になります。クレジットカードでチャージすればチャージ金額の1%がDMMポイントに加算されるのでお得になります。

非常に使い勝手の良いDMMポイントですが、DMM見放題chライト登録時に支払い方法として選択すると、2週間の無料トライアル期間が適用されないという欠点があります。

2週間とはいえ勿体無いので、クレジットカードを使えるという方は初回登録はクレジットカードで登録する事をお勧めします。

DMMポイントのチャージ方法一覧
クレジットカード、PayPal、BitCash、DMMポイントコード、銀行振込、コンビニ店頭支払い、楽天ペイ(旧楽天ID決済)、WebMoney、ドコモケータイ払い、auかんたん決済/au WALLET、ワイモバイル・ソフトバンクまとめて支払い、Edy、Suica/モバイルSuica、DMMプリペイドカード、Paidy

デビットカード/プリペイド式クレジットカード

「一応」デビットカードとプリペイド式クレジットカードを使用することも出来ます。

一応というのは全てのカードで登録出来る訳ではなく、カードの契約状況やカード発行会社の制約によって登録できない事があります。

カードの契約状況やカード発行会社の制約が何なのかは明らかにされていません。

今現在、手元にデビットカードかプリペイド式クレジットカードがあるという方なら試しに登録して見ても良いと思いますが、今からDMM見放題chライトの為だけに新規に発行するのは使用できない可能性があるのでお勧めできません。

ちなみに私の楽天JCBデビットカードでは登録できましたが現在は登録出来るか解りません、予め御了承下さい。

まとめ

  • 支払い方法は、クレジットカード、DMMポイント、デビットカード、プリペイド式クレジットカード
  • DMMポイントはチャージ方法が多く、銀行振り込みや携帯キャリア決済にも対応している
  • DMMポイントで初回登録すると2週間の無料期間が適用されない

クレジットカードが使えなくても、DMMポイントを使えば誰でもDMM見放題chライトに登録する事が可能です。

ただし、DMMポイント払いでは無料期間が適用されないので、なるべく無料期間が適用される支払い方法を選択する事をお勧めします。

無料トライアル期間中に解約すれば月額料金は請求されないので、気になる人は試しに登録して見てください。無理期間でも成人向けコンテンツ含め全て視聴可能ですよ。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【見放題chライトの動画はダウンロードできる?

⇒【見放題chライトのメリットとデメリットを詳細解説

DMM見放題chライトカテゴリの最新記事