DAZNの支払い方法まとめ!iTunesカードも使える?

DAZNの支払い方法まとめ!iTunesカードも使える?

DAZNにはクレジットカード払い以外にも多くの支払い方法があります。

誰でも支払えるような方法も用意されているので、今回はDAZNの支払い方法について解説していきます。

DAZNの支払い方法一覧

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. DAZNチケット
  4. DAZNプリペイドカード
  5. iTunesアカウント払い
  6. Google Playアプリ内課金
  7. Amazonアプリ内課金

DAZNには大きく分けて上記の7種類の支払い方法があります。

クレジットカード以外にも全国のコンビニで買えるチケットなど誰でも用意できる支払い方法もあるので、支払える方法がなくて登録できないという事態にはならないと思います。

クレジットカード

多くのVODで使えるクレジットカード払いは、当然DAZNでも採用されています。

国際ブランドは、Visa、MasterCard、American Express、JCB、Diners Clubが使用可能なので、国内で発行されたクレジットカードなら全て使用可能です。

クレジットカード払いならカードのポイントが付くので、クレジットカードをお持ちの方にはお勧めの支払い方法です。

デビットカード

嬉しい事にデビットカードも使用可能です。

使用できる国際ブランドは、クレジットカードと同じくVisa、MasterCard、American Express、JCB、Diners Clubになります。

未成年でまだクレジットカードを作れない方でも、デビットカードなら誰でも審査ナシで作成可能なのでお勧めです。

DAZNプリペイドカード

 DAZNプリペイドカード

DAZNプリペイドカードは全国の量販店やコンビニで購入する事ができます。

クレジットカードやデビットカードをお持ちでない方でもコンビニか量販店で簡単に購入する事が可能です。

「1ヶ月(1,750円)」「3ヶ月(5,250円)」「5ヶ月(8,750円)」の種類から選択できます。

使用方法は、裏面にあるスクラッチ部分をコイン等で削り、専用コードをマイ・アカウントの「コードを追加する」に入力して適用するだけです。

DAZNチケット

DAZNチケットは全国のセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルK・サンクスで購入できます。

クレジットカードやデビットカードをお持ちでない方でもコンビニで簡単に購入する事が可能です。

セブンイレブンでの購入方法(マルチコピー機)

「 プリペイドサービス 」⇒「音楽・動画・電子書籍」⇒「動画」⇒「DAZNチケット」⇒「OK」⇒「同意する」⇒DAZNチケットを選択⇒購入金額・購入枚数を確認し「OK」を選択します。

「プリペイドサービス代金払込票」が発行されますので、レジに持って行き代金を支払えば、DAZNチケットを受け取る事が出来ます。

ローソン・ミニストップでの購入方法(ロッピー)

「各種サービス(メニュー)」⇒「携帯・国際プリペイド・ネットマネー・QUO・自動車・保険・学び・募金等」⇒「インターネット電話・動画配信」⇒「DAZNチケット」⇒「OK」⇒「DAZNチケット」⇒「OK」⇒「OK」を選択します。

「プリペイドサービス申込券」が発行されますので、レジに持って行き代金を支払えば、DAZNチケットを受け取る事が出来ます。

ファミリーマートでの購入方法(ファミポート)

「プリペイド」⇒「映像・音楽配信・雑誌」⇒DAZNチケットを選択⇒DAZNチケットの内容を確認し「OK」⇒「DAZNチケット」⇒「発行する」を選択します。

「Famiポート申込券」が発行されますので、レジに持って行き代金を支払えば、DAZNチケットを受け取る事が出来ます。

サークルK・サンクスでの購入方法(Kステーション)

「ネット・プリカ」⇒「ゲーム・エンタメ」⇒「次に進む」⇒DAZNチケットを選択⇒「次に進む」⇒「次に進む」⇒「はい」を選択します。

「受付票」が発行されますので、レジに持って行き代金を支払えば、DAZNチケットを受け取る事が出来ます。

iTunesアカウント払い

iOS端末またはApple TVのDAZNアプリから契約すると、Apple iTunes Storeのアカウントに登録している支払い方法から、DAZNの支払いをする事が出来ます。

iTunesアカウントを経由しての支払いなら、通常は利用できない携帯キャリア決済(au、docomo、SoftBank)やiTunesカードでの支払いが可能です。

ただし、Appleの規定上1,750円(税抜き)という価格に設定出来ないため、月額料金は1,900円(税込み)になるので注意してください。

Google Playアプリ内課金

Androidモバイル・タブレットのDAZNアプリから契約すると、Google Playアカウントに登録している支払い方法から、DAZNの支払いをする事が出来ます。

Google Playアカウントを経由しての支払いなら、通常は利用できない携帯キャリア決済(au、docomo、SoftBank)やGoogle Playギフトカードでの支払いが可能です。

iTunesアカウント払いと違って、Google Playアプリ内課金は価格も1750円(税抜き)で登録することが出来ます。

Amazonアプリ内課金

Amazon端末(Amazon Fire TV / Fire TV Stick)のDAZNアプリから契約すると、Amazonアカウントに登録している支払い方法から、DAZNの支払いをする事が出来ます。

iTunesアカウント払いと違って、価格も1750円(税抜き)で登録することが出来ます。

プリペイド型クレジットカードは使える?

au WALLET、LINE PAY、Vプリカなどのプリペイド型クレジットカードを使用出来るかは登録してみるまで解りません。

というのも、プリペイド型クレジットカードはDAZNのサポート対象外になっているので、登録できたり出来なかったりする事があるようです。

登録方法としてはクレジットカード番号入力画面でプリペイド型クレジットカードの番号を入力するだけなので、もっている方は取り敢えず使えるか試してみても良いと思います。

ただし、登録できたとしても翌月の更新が上手くいかずアカウント停止などのトラブルになるケースもあるようなので、極力別の支払い方法を選択する方が無難かと思います。

DAZN年間視聴パスとは?

DAZN年間視聴パスはJリーグの各チームの公式サイトやスタジアムで販売されているチケットです。

価格は19,250円で1年間DAZNを視聴する事が出来ます、購入すると費用の一部がクラブの強化費用として寄付される仕組みです。

しかし、この年間パスは2019年3月31日で販売終了しているので、現在新規に購入・使用する事は出来ません。

支払いの変更方法

メニューのマイアカウント

DAZNにログインしたら、メニューの「マイ・アカウント」を選択します。

「お支払い方法を追加する」または「コードを追加する」

お支払い方法を追加する」または「コードを追加する」から支払い方法を変更できます。

支払い履歴の確認方法

 

メニューのマイアカウント

DAZNにログインしたら、メニューの「マイ・アカウント」を選択します。

お支払い履歴を確認する

お支払い履歴を確認する」から支払い履歴の確認が出来ます。

DAZNの支払い日は?

DAZNの支払日は無料期間が終わって有料会員になった日から1ヵ月後になります。

この1ヵ月後とは30日間や31日間ではなく、翌月の登録日の同日になります。

つまり、6月30日に登録した場合、7月30日が支払日になります。

ただし、7月31日に登録した場合など、翌月に同日が存在しない場合には8月30日など、その月の月末が支払日になります。

まとめ

  • 支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、DAZNチケット、DAZNプリペイドカード、iTunesアカウント払い、Google Playアプリ内課金、Amazonアプリ内課金から選択できる
  • プリペイド型クレジットカードが使えるか登録するまで解らない
  • 年間パスは販売終了

DAZNの支払い方法は非常に豊富なので、使える支払い方法が無いという事にはならないと思います。

全ての支払い方法で1ヶ月の無料期間は適用されるので、どの支払い方法でも安心して登録出来ます、もちろん無料期間中に解約すれば料金を請求される事はありません。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

DAZNカテゴリの最新記事