DAZNの画質は悪い?画質を良くする改善方法を紹介

DAZNの画質は悪い?画質を良くする改善方法を紹介

DAZNでは野球やサッカーをはじめ、あらゆるスポーツを視聴する事の出来るスポーツに特化した動画配信サービスです。

DAZNに登録するだけで多くのスポーツを視聴できるのは利点ですが、画質はどの程度なのでしょうか?

今回はDAZNの画質について解説していきますので参考にして下さい。

画質はどのくらいなの?

DAZNの画質は標準画質とHD画質の2種類に対応していて、標準画質(720p)でHD画質相当HD画質(1080p)でフルHD画質相当の綺麗さになるので、画質はかなり良いと言えます。

しかし、実際の所「DAZNは画質が悪い!」というユーザーからの口コミも出ています、これはいったいどういう事なのでしょうか?

画質は通信環境に依存する

DAZNではユーザーの通信環境に合わせて自動的に画質を設定しています。

その為、推奨される通信速度を下回っている場合には、SD画質以下になってしまいます。

推奨される通信速度は以下のとおりになります。

  • 標準画質(720p):5Mbps以上
  • フルHD画質(1080p):9Mbps以上

これがどの程度の速度を要求されているのかと言えば、全く大した速度ではありません。

ただ、wifi環境での接続なら余裕で上回れると思いますが、モバイル通信だと下回ってしまう事もあるかもしれません。

使っている通信速度を測定したい方は「Fast.com」というNetflixが提供しているサイトを使えば、ワンクリックで簡単に通信速度をチェック出来るので便利です。

画質の手動変更は出来る?

DAZNは画質を手動で変更する事は出来ません。

使用している通信環境から自動的に最適な画質が表示される事になります。

これは常に最高画質での視聴になってしまうので、そのままモバイル回線で視聴しようものなら直ぐに通信制限になってしまいます。

そんな時はデータセーブ機能で画質を落として通信量を節約しましょう。

データセーブのやり方

メニューの「設定」

DAZNにアプリからログインしたら、メニューの「設定」をタップします。

データセーブ

「3G/4G/LTEの通信量を節約」にチェックを入れれば、画質が下がりモバイル回線時のデータ通信量を節約できます。

具体的には、通常は1時間で約2.5Gも通信量が掛かってしまう所を、データセーブをオンにすれば1時間辺り400MB程度まで抑える事が出来ます。

外出中データセーブをせずに動画を視聴していたら通信制限待った無しなので、wifiがない場所で視聴する時は必ずオンにしておきましょう。

ちなみに、リアルタイムだけでなくハイライトの画質も、データセーブ機能で設定した画質が反映されます。

画質を良くする方法はある?

画質が荒いときの対処方法として、まず確認すべきはデータセーブ機能をオンにしていないかです。

外出時にオンにして、そのまま忘れていたと言う事はよくあります。

もう一つは通信環境を見直す事です、契約によってはモバイル回線だと通信制限に掛かっていなくても通信速度が足りず画質が悪くなる事があります。

wifを使っていても画質が悪い場合は、ADSLなら光回線に乗り換えたり、端末の再起動をしてみてください。

まとめ

  • 画質は通信環境から自動で設定される
  • 推奨される通信速度は標準画質で5Mbps以上、フルHD画質で9Mbps以上
  • 手動で画質の変更は出来ない
  • データセーブ機能をオンにすれば画質を落とせる

DAZNの画質について解説しました。

動画視聴中に手動で画質は変更できないので、画質を落としたいときはデータセーブをオンにしてください。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

DAZNカテゴリの最新記事