DAZNの解約・退会方法を解り易く解説!電話解約は出来る?

DAZNの解約・退会方法を解り易く解説!電話解約は出来る?

DAZNの退会は簡単にできるのか気にしている方が多いですが、DAZNの解約は滅茶苦茶簡単です。

このページではDAZNの退会方法について解説していきますが、やり方を知ってしまえば1分も掛からずに解約できるので、解約時の参考にしてください。

退会・解約方法(アプリ・スマホ)

メニューのマイアカウント

DAZNにログインしたら、メニューの「マイ・アカウント」をタップします。

ご契約内容の「退会する」

ご契約内容の項目から「退会する」をタップします。

退会理由入力画面

「退会する理由をお聞かせください」から退会理由を選択して、「退会する」をタップすれば退会完了です。

「問題の内容」の入力は任意なので、入力しなくても退会出来ます。

退会・解約方法(パソコン)

メニューのマイアカウント

DAZNにログインしたら、メニューの「マイ・アカウント」をクリックします。

ご契約内容の「退会する」

ご契約内容の項目から「退会する」をクリックします。

退会理由入力画面

「退会する理由をお聞かせください」から退会理由を選択して、「退会する」をクリックすれば退会完了です。

「問題の内容」の入力は任意なので、入力しなくても退会出来ます。

退会できない時の対処方法

エラーなど何かしらの理由で退会出来ない場合の対処法を記載します。

よくある質問

DAZNにログインしたら、画面一番下の「よくある質問」を選択します。

お問い合わせ

お問い合わせ」を選択します。

お問い合わせ入力画面

お問い合わせの種類を「アカウントやお支払いについて」、お問い合わせの内容を「退会について」、お問い合わせの詳細を「退会ができない」に選択してから、問題の内容を入力して「送信」を選択すれば、24時間以内にDAZN運営から登録しているメールアドレスに回答が送信されます。

iTunes決済を利用している場合の退会方法

iOS端末(iphone)またはタブレット端末、Mac、Windows、Apple TVなど使用している端末によって操作方法が変わります。

端末別の詳しい操作方法はこちらのApple公式サイトから確認できます。

Amazon IAP決済・アプリ内決済を利用している場合の退会方法

Amazonアカウント経由で登録している場合もDAZN公式から退会する事はできません。

以下の手順で退会手続きを行って下さい。

なお、Amazon Fire TV / Fire TV Stickからの退会は現在出来なくなっています。

Fireタブレット

ホーム画面より「アプリ」を開く⇒「ストアアイコン」の「定期購読の管理」⇒「自動更新をオフにする」

ウェブブラウザ

Amazonストアにログインしたら「アカウント&リスト」より「アプリライブラリと端末の管理」⇒「管理」タブ内の「定期購読」⇒DAZNの定期購読欄の右側「アクション」より「自動更新をオフにする」

Google Playアプリ内課金

Android端末で「Google Play Store」を開く⇒「メニューアイコン」の「定期購入」⇒解約する定期購入を選択⇒「定期購入を解約」⇒画面の指示に沿って操作

電話で退会は出来る?

DAZNは電話での問い合わせを受け付けていないので、電話解約を行う事はできません。

通常の解約手順か、メールでの問い合わせから解約手続きを行って下さい。

退会・解約に関しての疑問など

日割り計算は無い

残念ながらDAZNには日割り計算による返金はありません。

その代わり、解約しても次回の更新日まで引き続きサービスを利用し続けられるので、解約タイミングは何時でも問題ありません。

無料期間でも退会後に見れる

たとえ無料トライアル期間中だとしても、解約後に次回更新日まで視聴し続ける事ができます。

無料期間でも解約後に見れるのは、NetflixやAmzonプライムビデオなど限られた動画配信サービスだけなので、DAZNはかなりの優良サービスですね。

無料期間だけ利用するつもりの方は登録後に即解約してしまいましょう。

まとめ

  • DAZNの解約は数十秒で簡単に出来る
  • iTunes決済、Amazon 決済、Google Playアプリ内課金はDAZN公式サイトからは出来ない
  • 無料期間中でも解約後に継続視聴できる

DAZNの解約は非常にシンプルなので一瞬で完了します。

無料期間中に解約しも次回更新日まで継続して視聴できるので、無料トライアル期間だけ利用しようと考えている方は、契約後直ぐに解約すれば、うっかり有料会員になってしまう心配もありません。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

 

DAZNカテゴリの最新記事