dアニメストアをテレビで見る方法まとめ

dアニメストアをテレビで見る方法まとめ

月額400円で2700以上のアニメ作品を見れてしまう優良サービスのdアニメストアですが、せっかくアニメを見るならテレビの大画面で見たいと思いますよね。

スマホは便利ですが小さいゆえに長時間見続けると疲れてしまいます。一日中アニメを見たいと考えている人には特に大きな画面での視聴をお勧めしたいです。

という事なので、今回はdアニメストアをテレビで視聴する方法を紹介しますので、参考にしてください。

Fire TV Stick

Fire TV Stickはamazonが販売しているメディアストリーミング端末です。

特徴としてはdアニメストア以外にも対応している動画配信サービスが多く、4980円と安価で手に入れられる事です。

設定方法も簡単で、wifi環境があればテレビのHDMI端子に接続するだけでテレビで視聴可能です、一度設定してしまえば以後は専用のリモコンで操作できます、Chrome Castと違ってスマホで操作しなくて良いのもグッドポイントです。

価格的にも操作性でも、最もお勧め出来る視聴方法です。

Chromecast

Chromecastはgoogleが提供しているメディアストリーミングデバイスです。

対応している動画配信サービスが一番多く、価格も4980円と安価なので手軽に買うことが出来ます。

Fire TV Stickとかなり近い性能で、設定もテレビのHDMI端子に差し込むだけで視聴できます。

Fire TV Stickとの違いはリモコンが無く、スマホ・タブレットをリモコン代わりにして操作します。

使うたびにスマホ・タブレットを使用しないといけないのは結構面倒臭いので、個人的にはFire TV Stickの方がお勧めです。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TVはamazonが販売しているメディアストリーミング端末で、Fire TV Stickの上位互換に当たる端末です。

価格は8980円で4K画質まで対応しているので、最高画質で動画を視聴したい人にはお勧めできる端末です。

しかし、肝心のdアニメストアの動画はHD画質までしか無いのでAmazon Fire TVだとオーバースペックになります。

価格に対しての性能は非常に高いので4K対応の動画サービスに使用するならお勧めですが、dアニメストアだけの為に買うならFire TV Stickで十分なので、此方を買う必要はありません。

AppleTV

AppleTVはAppleが提供しているストリーミングデバイスになります。

使い方はFire TV Stickと似たような感じで、HDMIケーブルをテレビに差し込むだけでテレビ画面での視聴が可能になります。

専用のリモコン「Siri Remote」が付属しますので操作もリモコンから出来ます。

Appleらしく未来を感じる端末なのですが価格が滅茶苦茶高いという欠点があります、32GBモデルが15,800円で4K対応のモデルは32GB で19800円、64GBで21800円 になります。

正直、普通にテレビ画面でdアニメストアを視聴したいだけの人はAppleTVを選択する理由は無いと思います、ChromecastやFire TV Stickで十分ですね。

dTVターミナル

dTVターミナルはドコモが販売しているストリーミングデバイスになります。

dアニメストアを見るならコレとドコモが推奨している端末で、HDMIケーブルをテレビに接続すれば視聴できます。

価格は7,538円(税込)とChromecastやFire TV Stickと比較すると高めの価格です。

欠点はdTVとdアニメストア以外のVODに対応していない事です、今の時代ドコモのサービスにしか対応していないのは厳しすぎますね。

価格的に考えても買う必要性が皆無なので、dTVターミナルを買うなら応用が利くChromecastかFire TV Stickをお勧めします。

スマートテレビ

スマートテレビとは簡単に言えばアプリを操作できるテレビの事です。

スマートテレビがあれば端末を接続しないでも、これ単体でdアニメストアをテレビ画面に映し出すことが出来ます。

非常に便利なのですが価格が安くても10万という高額商品なので、簡単に購入できるものではないと思います。

テレビを買い換えるタイミングで検討して見るのは有りですが、数千円で買えるストリーミング端末があるので、わざわざスマートテレビを買う必要は無いと思います。

もしも購入を考えているなら、全てのスマートテレビがdアニメストアに対応している訳では無いので、公式サイトで対応しているスマートテレビを調べてから購入してください。

まとめ

  • Fire TV Stickが対応VOD数も価格的にもお勧め
  • 対応VODはChromecastが一番多いのでChromecastも有り
  • 他は拘りがなければ選選択肢には入らない

dアニメストアは対応しているデバイスの数が多いので選択肢は多くあります。

価格や操作性で言うとFire TV Stickがお勧です、dアニメストア以外にも複数の動画サービスと契約しているならChromecastやAmazon Fire TVも選択肢に入ります。

まだdアニメストアに登録していないという方は、取り合えず無料トライアルを試して見てください。

管理人の動ガメ
管理人の動ガメ
ここで管理人オススメのVODをご紹介!

※全て無料期間中に解約すればタダで使えます!

U-NEXT

U-NEXT

作品数 140,000本以上
無料期間 31日間
月額料金(税抜き) 1,990円

U-NEXTは月額1990円(税抜き)で14万本以上の映画やドラマ、アニメを視聴出来る事に加えて、3万本以上のアダルト作品を配信している珍しいVODとなっています。

動画以外では、雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。

毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。

私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。

U-NEXTの詳細な解説はこちら

Hulu

hulu

作品数 50,000本以上
無料期間 2週間
月額料金(税抜き) 933円

月額933円(税抜き)で5万本の作品を全て見放題で視聴できます、レンタル作品が1本もないので非常にシンプルで解り易いシステムになっています。

Huluの一番の強みは海外ドラマの充実度です、他社も海外ドラマには力を入れている所は多いですが、現状はHuluが業界トップです、しかも全作品を見放題で視聴できるのは嬉しいですね。

また、日テレの関連会社が運営しているので日テレのドラマやバラエティも殆ど独占配信しています。

Huluの詳細な解説はこちら

FODプレミアム

作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月
月額料金(税抜き) 888円

FODプレミアムはフジテレビで提供している動画配信サービスで、フジテレビのドラマやバラエティを独占配信しています。

月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。

更に、毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。(無料期間でも最大1300ポイント付与されます)

ここでしか見れない動画が多いので、他社と被らない魅力あるサービスになっています。

FODプレミアムの詳細な解説はこちら

\主要VODを徹底的に比較しました!/主要VOD全社徹底比較

関連記事
⇒【dアニメストアでアニソンを聴く方法

⇒【dアニメストアのメリットをデメリットを詳細解説

dアニメストアカテゴリの最新記事